読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリーンの価格です

重めの副鼻腔炎とか!いろいろ鼻の問題で入院・手術をしました。主人が使うために購入しました。もう少し!早く購入すればと思いました。

これっ♪

2017年03月07日 ランキング上位商品↑

クリーン送料無料 ハナクリーンEX 鼻洗浄器 鼻うがい 器具 花粉症対策 ハナクリーン

詳しくはこちら b y 楽 天

病院で買うより、6割程度の価格で買えるため個人購入をした次第です。ワンプッシュで適量が鼻に入り、ひどい鼻づまりの時も、使用後は鼻のとおりが、すっきりしました。頭がボーッとすることも、少なくなった気がします。そう考えるとメモリがあり!サーレで洗浄液(ツーンとしない)が作れて!温度がわかるこの商品は自宅でおこなうには良い商品ですよ!耳鼻科のドクター言うには毎日やる必要もなく!鼻が通っていればしなくてもいいですよ!とのことで!私は3日に1回ほど使用しています。私は180個入り×2を買いました。あまり、期待しなかったのですが、使用すると、今までの鼻づまりがうそのようにすっきりします。帰宅後の手洗いと鼻洗浄は日課になっています。200mlの洗浄を言われておりましたから結構つらい。以前は、自分で食塩水を作り、市販の洗浄液のスポイドタイプの容器に入れて鼻洗浄をしていました。もっと早く買えば良かったです。 小児ぜんそくを持っているため!併発することが多いそうで! 手術で切除しても!どうしてもアレルギー作用で再発することがあるそうです。。鼻ずまりがある体質なので!これを使うと通りも良くなるし!風邪もひきにくいです。本体にはある程度付属していますが!練習ややみつきにつき思いのほか早く無くなってしまいますので!本体を買われる方は予め別売りのサーレを買われることをお勧めします。今回は同じ“鼻うがい仲間”にプレゼントしました。風邪をひくと急性副鼻腔炎になる私です。少し空気の悪い所やホコリの多い所で過ごした場合は、早く鼻洗浄したくなります。注意として鼻うがいもきれいな水と決まった塩分濃度でおこなう必要があります。また詰まったら洗浄したいと思います。蓄膿症で頭がボーッとする事があります。慣れるまでは鼻にツンと来て!洗浄液を流し込む鼻や口から出てしまいますが!慣れてくると片方の鼻からもう片方の鼻へ洗浄液を流すことができます。大変お勧めです。思ったより楽に洗えてよかったです。水とお湯の目盛り!温度標示がとても便利!洗浄液を鼻から入れて!口から出すので最初は抵抗感がありました。とても喜んでもらえました。しかしながら!最初の段階ですぐに慣れて快適に使用出来るようになりました。もったいないから!まあ!いいかと思い!コップでしていましたが!こぼれてやりにくい。熱湯は容器に直接入れることができないので!耐熱ガラスの計量グラスで洗浄液を作り!冷めてから!容器に入れていました。冬になると鼻の奥が乾燥して詰まった感じになるので鼻うがいをしたいと思っていましたが!ツンと来るのが怖くて!なかなかできませんでしたが!これは痛くないです。術後のケアと日ごろの鼻腔の清潔を保つことが目的です。耳鼻科に通うのは大変なので、ダメもとで購入しました。以前!耳鼻科の先生から!あまり一回にたくさん洗浄しない方がよいと言われました。ハナクリーンを1日3回しなさいということで買うことにしました。使い心地としては、粘りっこい鼻水や、喉の奥の不快感など洗浄液で洗い流してくれるため、本当に爽快です。今までは冬場は必ず風邪気味になっていたので、大変有り難く思います。)鼻中隔湾曲矯正で手術後に!医師から1ヶ月間1日2回0.9%食塩水での洗浄が必要だから洗浄器具を購入したほうがよいと勧められました。こういう商品はそれなりの理由があって、販売されているということを改めて認識しました。しかも、固くなった血液交じりのものも柔らかくなって、食塩水とともに排出されてきます。簡易型では100mlしかできないのでハナクリーンEXを購入しました。帰宅後に使用するとすっきりするそうです。(詳しく話しますと好酸球副鼻腔炎ということで! 鼻にポリープ(鼻茸)ができました。計量カップでお湯を計ったり!塩を計ったりたいへんでしたが!ハナクリーンEXは!1回分の洗浄用の薬が小分けされているので!袋から出すだけで!水も目盛まで!そそぐだけで手軽に準備できます。 その術後の経過を良好ににしてくれるのが鼻洗浄だそうです)このハナクリーン本体とサーレという専用洗浄剤を水に溶かして使用します。初めて使いましたが!とても扱いやすく簡単に洗浄できました。今までに無いくらい鼻の通りが良いです。 使用後はスッキリして良かった!と言ってました。このハナクリーンEXを使用してから!全く風邪を引かなくなったにはオドロキ。鼻の悩みが絶えない方は!ぜひお勧めします。ひどい鼻づまりで粘度の高い鼻汁が奥の方にある場合には鼻汁が出ないこともあります。以前自分用に一つ購入し、手放せなくなっています。洗浄前にタンクごと振るとあまりツンとしませんでした。とにかく本体も洗浄剤も安く手に入れられたので!遣いすぎて壊れてしまってもまた買えばいい!と思える買い物でした。水温が表示されるのも助かります。慣れてしまえばこっちのもの!薬と違うので!何度やってもいいため不快な時は3度くらいやっています。鼻洗浄をしてから、痰がきれるようになりました。前から使用していてとても気にいっています。いやな痛みもなく、洗浄後は快適です。 早速!使用してみました。沸騰したお湯と水道水を混ぜて使えるようですが、私は水道水の刺激を避けるため、沸騰したポットのお湯だけを入れました。きれいではない液で洗浄し!その液が副鼻腔に留まってしまうと逆効果です。(個人差はあるでしょうが、私にはとても効果がありました。終わった後!顔をゆっくり左右に傾けて!鼻の奥に残った洗浄液を出しておかないと!後から出てくるので要注意です。サーレですが、混ぜたあとちょっと置いておくと、下の方が濃度が濃くなるらしく、洗い始めは目にきました。とてもすっきりして良いです!痛いのでは・・・と心配していましたが!付属の粉を入れてしっかり混ざっていれば!まったく痛くないです!しっかり混ざっていなかった時は!やはりツンときました(^_^;)副鼻腔炎に度々なるので!これから活用していきます。しかし、値段を見ると、おやおや5300円〜、簡易型のでも2500円ぐらい。花粉症の家族から頼まれて購入。耳鼻科で何度も鼻うがいはしてきたので!鼻の中を洗浄することに抵抗はなく!鼻うがい後のすっきり感をよく知っており!是非自宅でもやりたいと思い購入しました。どこから入れても十分に洗浄されているそうですが!口から出てくるより良いですよね。洗浄液は、一度で300ml作れるのですが、私は半分くらいがよいと思いました。病院とは違ってポンプ式ですが難しくもなく300mlの洗浄水の量で十分に洗えます。